2016年に買って良かったもの

Amazon Fire TV Stick/2016年買って良かったもの
こんにちは、田口です。

まもなく2016年も終わるということで、今年もたくさん買い物をした中から、人におすすめしたい「買ってよかったもの」ベスト3をご紹介したいと思います!
 

【1】家族と一緒に動画鑑賞できる「Fire TV Stick」

Amazon Fire TV Stick
まず一つ目は、Amazonの「Fire TV Stick(ファイア ティービー スティック)」

小型の端末をテレビのHDMI端子に挿し、簡単な設定をするだけで、AmazonプライムビデオYouTubeといったネット動画を視聴することができます。

自分で編集したYouTube動画を家族で一緒に見たい場合、今まではノートパソコンをテレビに繋いで再生していましたが、このFire TV Stickが来てからはリモコン操作だけで、いつでも気軽に見られるようになりました。

YouTubeを大画面で見ることのメリットは意外とあり、子供が生まれる前には、新生児の赤ちゃんをお風呂に入れる沐浴の方法を奥さんと一緒に見ながら勉強してました。

また、Amazonのプライム会員であればプライムビデオが見放題ですので、子供がもう少し大きくなったら、一緒にアニメチャンネルを見ようと思ってます。

【2】超広角レンズでホームビデオにも秀逸な「GoPro HERO5 Black」

GoPro HERO5 Black
二つ目は、ウェアラブルカメラといわれる「GoPro HERO5(ゴープロ ヒーロー ファイブ)」

2015年の年末に発売されるはずだった最新機種ですが、伸びに伸びて2016年の10月に発売になり、予約してやっと手に入れました。

カメラの細かい機能については割愛しますが、最新版のHERO5になってから動画の手ぶれ補正が付き、また、防水ケースに入れなくても水深10メートルまではOKというタフな設計になったのが魅力です。

今までは登山やキャンプにコンパクトカメラを持っていってましたが、山の天気が急に変わって雨に打たれることもあったので、軽くて防水のGoProはアウトドアでの撮影にピッタリなんです。

GoPro HERO5 Black
しかし、おすすめポイントは防水性能ではなく、GoProの特徴でもある超広角レンズでの撮影

カメラと被写体の距離が近くても全体を映してくれるので、例えば家族で記念写真を撮りたいとき、周りに頼める人が居なくても、自撮りで背景まで写った写真を撮ることができますし、抱っこしたままでも子供の寝顔を撮影できたりするんです。

普通のカメラだと近すぎるものは上手く取れませんが、GoProだと寝顔に接写できたりと、普段目で見ているような視点で撮影することもできます。

また、手ぶれ補正機能が追加されたことで、歩きながらの撮影も楽になりました。
子供を抱っこしながら散歩している様子を、自撮り棒を使って撮影すると、ちょっとしたバラエティ番組みたいな映像が撮れたりするので面白いです。

GoProといえば、スカイダイビング・サーフィン・スノーボードといった、アクティビティで活躍するイメージでしたが、ホームビデオとしても十分楽しめるカメラだと実感しました。本体が軽くて小さいので、カバンに入れて持ち歩いても、全然苦にならないところもポイントです。

【3】リモコン式&明るさ調整が便利「丸型LEDランプ」

アイリスオーヤマ 丸形LEDランプ 32W形+40W形相当(電球色)IRIS OHYAMA 丸形LEDランプ α(アルファ) KLDFCL3240L
そして三つ目は、「リモコン式 丸形LEDランプ

リビングの照明はずっと蛍光灯だったのですが、寿命で切れたのをきっかけにLEDに変更しました。電球の形や長い棒状のLEDは知ってましたが、今はこういうのもあるんですね。

パッケージにも書いてありますが、通常は2つの蛍光灯を使う照明も、この丸型LEDランプは1つでまかなうという優れもの。取り付けてみるまで心配でしたが、実際に点けると十分な明るさでした。

アイリスオーヤマ 丸形LEDランプ 32W形+40W形相当(電球色)IRIS OHYAMA 丸形LEDランプ α(アルファ) KLDFCL3240L
こちらがリビングの照明。
今までは壁のスイッチか、照明から垂れている紐を引っ張るなどして点けたり消したりしてましたが、新しく買ったLEDランプは専用のリモコンが付いているので、垂れ下がった紐を隠して、見た目もスッキリさせることができました。

さらに良かったのが、照明の明るさを5段階に調整できること。

普段は最大の明るさで使っていますが、子供が隣の部屋で寝ているときは少し暗くしたり、夜はスムーズに眠れるよう、就寝の1、2時間前から明かりを一番下まで落としたりして使っています。

約5,500円と初期費用は掛かりましたが、LEDなので寿命が長いこと、電気代が安くなること、リモコンと明るさ調整で生活が便利になったことを考えると、買ってよかったと思います。

あと地味に嬉しい機能として、LEDランプ本体に豆球機能も内蔵されているので、夜中に部屋を真っ暗にしたくない人でも安心です。
蛍光灯2つ、豆球1つを数年ごとに買い換えることも考えると、トータル的にはLEDランプに換えたおかげで節約になったかなと思ってます^^

他にもおすすめしたいものはあるのですが、沢山あるのでまた別の機会に。

子供が生まれたことで来年からはますます節約生活になりそうですが、こつこつ貯金して、良い買い物をしたいと思います!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告