お得がウルトラ渋滞中の「LINEモバイル」に乗り換えました!おすすめ格安SIM

LINEモバイル 公式サイト
スマホの維持費(通信費)を抑える手段として、格安SIMを利用する人が多くなりましたね。

僕も2014年からmineo(マイネオ)の格安SIMを使っていて、おかげさまで4年以上も毎月の固定費を安く抑えることが出来ています。

月にすると実に54ヶ月

そんなベテランmineoユーザーの僕ですが、つい最近、LINEモバイルという格安SIMに乗り換えることにしました。

その理由は、契約時にある条件を組み合わせることで、鼻血が出るほどめちゃくちゃお得になることに気付いたからです!

本日は、ある種「裏ワザ」のような、LINEモバイルで得する方法をご紹介したいと思います!

LINEモバイル

LINEモバイルでめちゃくちゃ得をする方法!

はじめに、重要ポイントである「7つのお得」を抜粋!

  1. SNS使い放題プランでお得!
  2. 初月無料でお得!
  3. 3ヶ月300円キャンペーンでお得!
  4. 乗り換え応援キャンペーンでお得!
  5. エントリーパッケージの併用でお得!
  6. 自己アフィリエイトでお得!
  7. 初月無料を最大限に活かす裏ワザでお得!

これらのお得を組み合わせるのが肝になります。それでは順番に見ていきましょう!

SNS使い放題プランで通信量の消費ゼロ!

LINEモバイルの特徴として、「データフリー」と呼ばれる特定のSNS利用時に通信量を消費しないプランがあります。

例えばそのうちの一つ、月額1,690円(税別)の
「コミュニケーションフリープラン 3GB 音声通話SIM」の場合、
LINE、Twitter、Facebook、Instagramの利用に掛かるデータ消費は掛からず、毎月付与される3GBをまるまる他のネットサービスの利用にまわすことが出来るのです。

一部、動画の視聴・配信など使い放題の対象外となるものもありますが、普段からSNSの利用が多い人にとってはめちゃくちゃ有り難いサービスではないでしょうか。

しかも、契約プランのデータ容量(3GB)を使い切ったあと、一般的には翌月まで通信速度の制限が掛かりますが、対象SNSの利用に関しては制限がかからずに、ずっと高速通信で利用することができるのです!

それだけで十分。もうこれだけで乗り換えてもいいかなと思いましたよ(笑)

初月は基本利用料が無料!

続いては月額基本利用料の初月無料サービス。

これは他のMVNOでもやっているのでLINEモバイルだけのメリットではありませんが、契約の切り替え時は何かと必要手数料が掛かるので、ひと月でも無料になるのは助かります。

しかも、無料期間で余った通信容量は翌月に繰り越せるので、もし月の途中から契約をしたとしても、翌月まではお得の恩恵を受けられるのです。

ただし、契約時に留守番電話機能など「有料オプション」を申し込んでいる場合は、オプション分だけ費用が発生しますのでご注意ください。

新・月300円キャンペーンで、3ヶ月間 1,390円割引!

現在開催中のキャンペーンで、2019/1/31までの期間中、新規契約で月額基本利用料が3ヶ月間1,390円割引になるサービスです。(LINEフリープランの場合は900円割引)

先程も例にした、月額1,690円(税別)の「コミュニケーションフリープラン 3GB 音声通話SIM」の場合でみてみると、
1月目 1,690円 → 初月無料
2月目 1,690円 → 1,390円割引で300円
3月目 1,690円 → 1,390円割引で300円
4月目 1,690円 → 1,390円割引で300円
5月目 1,690円 ※この月から通常支払い


となり、最初の4ヶ月はたった900円(税別)しか掛かりません!

これは嬉しい!

他社からの乗り換え(MNP)応援キャンペーンで10,000ポイントGET!

さらにさらに、2019/01/14までの限定になりますが、期間中にキャンペーンコードを入力その他条件を満たして契約すると、LINEポイント10,000ポイントが貰えるキャンペーンも開催中です。
キャンペーンコード:TMTM0404

■キャンペーン詳細&対象者
下記の条件をすべて満たした方が対象になります。

①ウェブサイトからの下記内容でお申し込みをした方
・キャンペーンコード欄に「TMTM0404」を入力
・音声通話SIMを選択
・他社からの乗り換え(MNP転入)を選択

②2018/11/15(木)~2019/1/14(月)の間に利用開始日を迎えた方

③利用開始後、LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携をした方

僕はこれまで馴染みがなかったLINEポイントですが、LINEスタンプ購入のほか、なんと1ポイント=1円としてLINEモバイルの月額基本利用料の支払いに使うこともできるんです!

ということは、ですよ!

1月目 1,690円 → 初月無料
2月目 1,690円 → 300円 → ポイント払いで0円
3月目 1,690円 → 300円 → ポイント払いで0円
4月目 1,690円 → 300円 → ポイント払いで0円
5月目 1,690円 → ポイント払いで0円
6月目 1,690円 → ポイント払いで0円
7月目 1,690円 → ポイント払いで0円
8月目 1,690円 → ポイント払いで0円
9月目 1,690円 → ポイント払いで0円
10月目 1,690円 → ポイント払いで残り1,040円
11月目 1,690円 ※この月から通常支払い
12月目 1,690円

ということになり、もらった10,000ポイントを基本利用料の支払いに使えば、最初の一年間は4,420円(税別)だけで済むんです!

数年前までは毎月5,000円以上の維持費を支払っていましたからね。。。なんとも感慨深いです。

エントリーパッケージの併用で登録手数料3,000円を無料に!

まだまだいきます!
MNPで乗り換えるときに、どこの事業者でも「登録事務手数料 3,000円(税抜)」という費用が必ず発生します。

契約手数料なので仕方ないのですが、なんとLINEモバイルでは、この手数料の負担さえも減らすことができるんです!

その方法は、Amazonなどのオンラインショップで売られている「エントリーパッケージ」という紙を購入し、そこに書かれた16桁の「エントリーコード」を申込み時に入力するだけ。

エントリーパッケージの購入に数百円の費用は掛かりますが、さきほど紹介した10,000ポイントがもらえる「乗り換え応援キャンペーン」との併用も可能で、たったそれだけで3,000円が無料になってしまうのならやらない手はないですよ!

▼エントリーパッケージの購入はこちら

自己アフィリエイト報酬(セルフバック)でさらにお得!

これはすでにアフィリエイトをやっている方、もしくはアフィリエイトに興味がある、という方だけのお得情報です。

アフィリエイトサービスを提供しているA8.netで、現在LINEモバイルの「新規契約獲得プログラム」があり、紹介報酬だけでなく、なんと自分で契約しても報酬がもらえる自己アフィリエイト(セルフバック)が可能になっています!

報酬金額は伏せますが、こちらもやらない手はないくらいお得ですので、アフィリエイトに興味があったけど今までやったことがない方は、これを気にぜひA8.netに登録してみてはいかがでしょうか。

初月無料の恩恵を最大限に受ける裏技!

さあ、ここまでざーっと紹介してきて、今すぐにでも申し込みたい気持ちになっているかもしれませんが、あとちょっとだけ聞いてください!

どうせならもっと得をしましょう!ということで、LINEモバイルの裏技を2つご紹介します。

裏ワザその1 プラン変更で得する編

たびたび例に出している
「コミュニケーションフリープラン 3GB 音声通話SIM」
の場合は、毎月3GBの容量が付与されます。

さきほど「無料期間で余った通信容量は翌月に繰り越せる」と紹介しましたが、翌月に持っていけるデータ量は多ければ多いほどいいですよね。

そこで、LINEモバイルの契約時には
「コミュニケーションフリープラン 10GB 音声通話SIM」
を選択し、初月の無料期間中に3GBにプラン変更しておけば、余った分を翌月にごっそり持っていけるのです!

もちろん、月の途中や月末に使い始めた場合でもデータ容量は10GB付与されるので、料金プランを下げた翌月に思いっきり使うことができます。

裏ワザその2 利用開始日の調整で得する編

最初の月が無料なのであれば、当然、月初(◯月1日)から利用開始できれば一番オトクですよね。

他社からLINEモバイルに転入(MNP)するとき、ある方法を使えば比較的容易に利用開始日をコントロールすることができます。
MNPでの利用開始日の基準は、「ドコモ回線」と「ソフトバンク回線」で異なりますので、今回はドコモ回線を例に説明します。

ドコモ回線のMNPの場合、利用開始日は
利用開始手続きが完了した翌日」か、
商品が到着した翌々日」のいずれか早い方の日となります。

仮に、
申込みをしたタイミング・・・10月27日
SIMカードを受け取った日・・・10月29日
だった場合、
利用開始手続きを自分で行って完了した日が、受け取った日と同じ「10月29日」であれば、利用開始日は「10月30日」となり、
利用開始手続きを自分では行わず、自動的に完了日を迎えた場合の利用開始日は「10月31日」となります。

このケースだと、どちらも11月1日からのスタートができませんでしたが、
例えば、
10月31日にSIMカードを受け取り、その日中に利用開始手続きをする。
もしくは、
10月30日にSIMカードを受け取り、自動的に完了日を迎える。
というのができていれば、11月1日からの利用開始が可能でした。

LINEモバイルで申し込みをして契約が成立すると、早いときならその日のうちにSIMカードが発送されます。
申し込み時に日時指定はできないため、いつ届くのかは運任せになりますが、ドコモ回線の場合、ヤマト運輸の宅急便コンパクトで配送がされるため、クロネコメンバーズか、直接電話をして日時指定を申し込むことができるのです!

つまり、余裕を持って月の半ば(10月中旬)で申込みをしたとしても、日時指定で狙った日(10月30日、31日)に受け取ることができれば、11月1日からの利用開始が可能!初月無料の恩恵をまるまる受けられますね。

おわりに

そもそもこれまでmineoを使っていたのは、僕が過去にauユーザーだったから。

格安SIM(MVNO)というものが世に出始めた頃は、通信回線の関係でdocomoとSoftBankの端末しか利用できず、auの端末で使える最初の格安SIMとしてやっと登場したのがmineoでした。

あれから4年が経って、今ではたくさんのMVNO会社が登場し、ユーザーの使い方に合わせてサービスが選べるようになっています。

正直、切り替えや再契約は面倒なのであまり気にしていませんでしたが、今回ばかりはすぐに気が変わりましたね。

LINEモバイルでは定期的にキャンペーンを行っているようですが、恐らく今がお得だと思いますので、ぜひとも検討してみてはいかがでしょうか。

LINEモバイル

LINEモバイルには、au回線のSIMカードはありません。

各キャンペーンには、対象となるための条件が設定されています。また、日にちが経って記事の情報が古くなっている場合がありますので、申し込みをされる際は今一度、利用規約・注意事項をご確認のうえご契約ください。

ちなみに、LINEモバイルのCMやホームページに登場する、かわいいクマのキャラクター「自分ツッコミくま」と一緒に眠ることができる枕もありますよ!