ハワイのレンタカー利用者におすすめの駐車場「ワイキキ バニアン」

ワイキキバニアン駐車場(THE WAIKIKI BANYAN parking)
旅行の楽しみが広がるレンタカー!でも何日も利用するとなると当然駐車場の確保も必要です。そこで今回は僕が実際に利用してみて良かった、利用も料金もお手軽なハワイの駐車場「ワイキキ バニアン」をご紹介します。

ワイキキバニアン駐車場をおすすめする5つの理由

1.他に比べて駐車料金が安い

ワイキキ市内の有料駐車場は一日20ドルが相場ですが、ワイキキバニアンは一日15ドルと割安です。また、一週間パック80ドルというのもあり、長期滞在でレンタカーを使用するならこちらが断然お得になります。
宿泊ホテルによってはバレーパーキングが利用できますが、平均一日30ドル(+チップ)と割高なので、少しでも費用を抑えたい方にはバニアンがおすすめですね。
 

2.英会話・チップ不要

バレーパーキングを利用する場合は、預けるときと持ってきてもらうときにスタッフに声をかけることになるので、毎回多少の会話が必要になります。事前に調べておけば難しくはありませんし、一度やれば2回目からは慣れてくると思いますが、英語が出来ない人にとってはできるだけ障壁を取り除いておきたいものですよね。

ワイキキバニアンはチケットを購入する最初のときだけスタッフと会話をするだけで、あとは車の入出庫の時にチケット確認をするだけ。購入の時も、笑顔で挨拶&欲しいチケット(1日or1週間)を告げるだけなので、何も難しいことはありません。

またチップが要らないのも気楽で良いところ。バレーパーキングだと車を持ってきてもらう度にチップを払いますが、習慣がない日本人にとってはここでも気を使いますよね。
 

3.24時間好きなときに出し入れできる

チケットの有効期限内であれば自由に出入りすることができます。特に長期滞在の場合は遊びに行ったり買い物にいったりで何度も車を出し入れすることになりますので、時間を気にせず使えるのはとても楽ですね。
ただあまり遅い時間だと駐車場内も暗いので、万が一のトラブルを避けるためにも明るいうちの利用をおすすめします。
 

4.交通の便がいいので、少し離れたホテルでも利用可能

バニアン駐車場はワイキキの端っこの方にありますが、駐車場のすぐ近くには「ワイキキトロリー」や「ザ・バス」の停留所がありますので、宿泊ホテルが遠くてもトロリーで駐車場まで移動したり、駐車場からホテルまでをバスで移動するといった利用方法も可能です。
 

5.ハイアットプレイスからすごく近い

これは人によって限定的なメリットですが、僕が宿泊していた「ハイアットプレイス・ワイキキビーチ」ホテルからバニアン駐車場までの距離が片道5分くらいと近かったので、車を取りに行くときも戻ってくるときもさほど時間がかからずに済みました。

周辺には「ヒルトン・ワイキキ・プリンス・クヒオ」や「アストン・ワイキキ・サンセット」など他にもホテルがありますので、宿泊する場所によっては低コストでホテル専用パーキングに預けるのと変わらない利用ができます。
 
 
ワイキキバニアン駐車場(THE WAIKIKI BANYAN parking)
こちらがワイキキバニアン駐車場の入り口。入り口と出口は別々になっていて、それぞれ専用口があります。(出口はオフア通り沿い)
写真だとよくわかりませんが、奥に見える赤い看板付近が受付。ここで一時停止して「ハロー!」と声を掛けましょう。
 
駐車チケット/ワイキキバニアン駐車場(THE WAIKIKI BANYAN parking)
こちらが駐車チケット。1日分の$15を支払ったのですがなぜか$30と記載されています。間違えたのかこういう仕様なのか。
セロテープ付きで渡されるので、これをフロントガラスの内側など見えるところに貼っておきます。
 
駐車チケット裏面/ワイキキバニアン駐車場(THE WAIKIKI BANYAN parking)
チケットの裏面には入庫したときの日付と時間が押されています。
 
 

来てみてわかったこと

ワイキキバニアン駐車場(THE WAIKIKI BANYAN parking)

左車線・右車線どちらからでも入れる

バニアン駐車場はクヒオ通り(Kuhio Ave)沿いの入り口から進入します。
ハワイは日本と反対で右側走行なので、一番入りやすいのは右折して進入ですが、慣れない土地&一方通行も多いので、実際思い通りにいくかはわかりませんでした。
そして案の定、駐車場を発見した時は反対車線を走行していたのですが、ちゃんと反対車線からも左折して進入することができました。

駐車間隔がちょっと狭い

アメリカの車が横幅どっしりしてるのもありますが、駐車場に駐めた時の隣との間隔は意外に狭かった気がします。それと天井も低いので運転してる時に少し圧迫感がありました。

思っていたよりも結構空いている

ショッピングモールの駐車場みたいにグルグル回って上がっていく構造になっています。低い階はかなり埋まっていますが、上の方に行くに連れてスペースが出てきますので、余裕をもって駐車したい方は上の階がおすすめです。
 
 
▼ワイキキバニアン駐車場はここにあります

 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告