これは便利!洗濯した枕や抱き枕が干せる、枕専用のハンガー「まくら干し」

枕用のハンガー・洗濯ネット/まくら干し
みなさん、枕を干すときってどうしてますか?

洋服用のハンガーにはつけられないですし、洗濯バサミだと枕の重さで外れちゃったりしてうまく吊り下げることができませんよね。

誰もが使っている枕なのに干す時のことまでを想定している人は意外と少なく、いざメンテナンスしようというときにやたら煩わしく感じてしまいます。

そんなときに便利なのが、今回ご紹介する「まくら干し」!

これがあれば今までの苦労は何だったのかというくらい簡単に枕が干せるので、たっぷり太陽を浴びた枕で気持良く眠ることが出来ます。

清潔な枕で毎日快眠!

大きいサイズの枕も干せる/まくら干し

吊るすことで枕全体に風や日光を受けることが出来るので、湿気やダニ、ニオイなどがとれて気持ちよく使い続けることができます。

洗濯できる枕は洗ってから干しますが、洗濯できない枕でも外に干すだけでふっくらするので気持ちが良いんですよ。※素材によっては天日干しNGなものがありますので、日光が直接当たらないように陰干しでご使用ください。

また、フックを使ってネットの長さを調節することができるので、小さい枕から大きい枕まで、様々なサイズに対応できます。写真のように、両方のフックをポールに掛けることで大きな枕でも問題ありません。

ただし、揺れや振動でフックが外れたり枕がズレて落下することもありますので、強風の時はまくら干しの使用は控えましょう
 
 
フックが自由に動く/まくら干し
どんな状況でも吊るせるよう、角度は自由に動かすことが出来るようになっています。

フックが前後自由に動く/まくら干し
こちらは前に倒したところ。

360度回転もできる/まくら干し
さらにフック部分は360度くるくる回すことも可能。

しっかりした連結部分/まくら干し
動きがスムーズなネットの接合部分。

購入後に自分で組み立てなければいけない類似品もありますが、このまくら干しはあらかじめ連結された状態になっているため、耐久性があり届いてすぐ使うことが出来ます。

390円というお手頃価格でも日本製なので安心ですね。

クッションやぬいぐるみにも使える!

もとは枕を干すために作られた便利グッズですが、実は枕・抱きまくらだけではなく、クッションやぬいぐるみなど、ネットで挟むことができるものなら何でも干すことができるんです。

特にキャラクター系のぬいぐるみは形状が複雑なので、なんとか洗えたとしても物干し竿に吊るすのは結構大変なんですよね^^;

毎日触れたり、抱きついたりする割には意外とお手入れしていなかったりするので、お子さんがいるご家庭にはとくにおすすめです。

小さいサイズの枕やクッション、ぬいぐるみも干せる/まくら干し

結論。一家に一つは欲しい便利アイテム!

天日干し・陰干しだけではなく、クローゼットや押し入れに枕を吊り下げて、収納用途としての使い方もできちゃいます。

平積みするよりも通気性は良くなりますし、洋服のようにその日の気分に合わせて枕を選ぶ楽しみが増えますよ^^

再び使用するときにちょっと天日干しをしてから使いたいという時は、まくら干しごとそのままベランダへ運べばいいのでとても楽ですね。

アイデア次第で使い方は無限大!
みなさんもぜひまくら干しを使ってみてください。
 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告