眠る温活で美しさを磨く。寝ている間のビューティーケア枕「ザ・ピロー ビューティー」

寝ている間のビューティーケア枕 The Pillow Beauty ザ・ピロー ビューティー
こんにちは、田口です。

以前、地球の重力からの開放をテーマにした「The Pillow -地球で眠る、すべての人へ。-」という枕を紹介しました。
 

人間の三大欲求の一つとして睡眠欲があげられるほど、良質な睡眠をとることは人類にとって永遠のテーマ。枕本来の機能を原点に返って見直し、人間にとってなぜ枕が必要なのかを再定義して開発された
 
 
あれから1年。

その ザ・ピロー から、今度は「美(ビューティー)」をテーマにした温活枕、「The Pillow Beauty」が発売されましたのでご紹介します。

■The Pillow Beauty (ザ・ピロー ビューティー)
https://the-pillow.jp/beauty/

「美しさ」は、“眠っている間に作られる”

寝ている間のビューティーケア枕 The Pillow Beauty ザ・ピロー ビューティー
健康や体型を維持するために、日頃から運動をしたり、食事に気を配ったりしている人は多いと思います。

しかし、それらはすべて起きている時間に行っていることであり、1日の3分の1といわれている眠っている時間にまで着目している人は、あまりいないのではないでしょうか。

そこでThe Pillow Beautyが提案したのは、眠っている間のビューティーケア

美容や健康、アンチエイジングなどでよく語られる「成長ホルモン」は、睡眠中に分泌されます。つまり、美しさの根源は睡眠であり、質の良い睡眠をとることで美を追求しようというのがこの枕のテーマです。

炭100%の特殊生地「植物性炭素繊維」を採用

寝ている間のビューティーケア枕 The Pillow Beauty ザ・ピロー ビューティー
The Pillow Beautyの枕カバーには、「植物性炭素繊維」が採用されています。

植物性炭素繊維とは、特殊製法により、生地素材そのものをやわらかいまま焼き上げ、まるごと炭化させた「炭100%」の繊維。

炭の粒子を生地に練り込むだけの一般的な炭繊維とは違い、遠赤外線による温熱効果や、調湿・抗菌・防ダニ・消臭といった炭本来の効果効能を最大限に引き出すことができるメリットがあります。

電気を使わない“温活“で美人体温をサポート

The Pillow Beautyは、磁気や電気を使わなくても温熱治療(消炎鎮痛処置)効果が期待できるとして、医療機器の届出がされている枕です。

赤坂ファミリークリニック院長の伊藤明子氏によると、体を温めることで酵素活性が上がり、その結果、代謝が進んで免疫力や美肌効果、消化機能の向上などさまざまな効果が期待できるとのこと。

体を温めることで酵素の働きや副交感神経の状態が優位になり、免疫力のアップやリラックス、美肌効果などが期待できるといわれていますが、この枕では、特殊な製法で作られた植物性炭素繊維(しょくぶつせいたんそせんい)による遠赤外線効果で「美人体温のキープ」をサポートし、体を美容と健康に導いてくれるのです。

テレビや雑誌などで、副交感神経の状態が優位になる体温のことを「美人体温」と呼んだりしますが、The Pillow Beautyでは睡眠習慣に温活を取り入れることによって、寝ている間も美人体温のキープをサポート(ビューティーケア)できるというわけです。

サーモグラフ・寝ている間のビューティーケア枕 The Pillow Beauty ザ・ピロー ビューティー

炭のチカラを届ける独自のネック&ショルダー形状

カーボンゾーン/The Pillow Beauty ザ・ピロー ビューティー
首・肩・背中付近にはリンパや太い血管が集中しており、ここを温めることによって全身を効果的に温めることができるのだとか。
The Pillow Beautyでは背中から包み込む独自の形状によって、カーボンゾーンが首・肩・背中をサポートし、炭のチカラをしっかりと届けることができるようになっています。

枕の素材には「ザ・ピロー」にも採用されている3Dポリゴンメッシュ

3Dポリゴンメッシュ/The Pillow Beauty ザ・ピロー ビューティー
枕の中素材には、たて・よこ・斜め、どのような動きにも対応する三次元構造体「3Dポリゴンメッシュ」を使用。
優れた通気性はもちろん、頭部・頸椎をしっかりと支えながらも、独自の反発力と弾力性で体圧を効率的に分散することができます。

365日、毎日続けられる

気になるThe Pillow Beautyの価格は、枕としては高級クラスの18,500円(税別)。
しかし、いつもはただ眠るだけだった睡眠時間を、これから先「美」を磨く時間に変えられるのであれば、エステに通うよりもコストパフォーマンスはいいのではないでしょうか。

よく「継続は力」といいますが、眠るだけなら無理なく続けられますし、これからもっともっと睡眠が楽しくなりそうですね!

あなたも眠る温活で美しさを磨きませんか?

The Pillow Beauty (ザ・ピロー ビューティー) 公式ショップ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告