ホテル出発から帰国まで-ハワイ5日目(最終日)

ホテルの部屋から見た雨空/ハワイ旅行
最終日の天気は雨。
残念ではありますが今日までずっと晴れてくれてたので、この日まで持ってくれたワイキキに感謝です。

ハイアットプレイスの朝食/ハワイ旅行
ホテルで食べる最後の朝食。この日も部屋に持ち帰って食べました。
ちなみに奥に見えてる四角い器にはみそ汁が入ってます^^
風情がないですが、丸いお碗がないので仕方ありませんね。
 
 
ハイアットプレイスをチェックアウト/ハワイ旅行
朝食後は荷物をまとめてチェックアウト。個人的には、今度ハワイに来たときも宿泊したいくらい、ハイアットプレイスは快適なホテルでした。
 
 
ロバーツハワイ(Roberts Hawaii)/ハワイ旅行
帰りもロバーツハワイのシャトルバスで空港まで送ってもらいます。
予め伝えておいたピックアップの時間にホテルの前まで来てくれるはずなんですが、通りにはそれっぽい車両がたくさん行ったり来たりしていて、迎えがどの車なのか、どこに停まるのかが全然わかりません。

そうこうしていると、予定時間の数分前に道路の反対側にシャトルバスが停車。(写真中央)
ローバーツハワイと書かれているので、これで間違いないと急いで駆け寄ったのですが、なぜかすぐに出発しようとしている様子。
武田鉄矢ばりにバスを停めた後、動揺する運転手さんに確認すると、このバスではなくこの後来るやつに乗れということでした^^;
 
 
ロバーツハワイ(Roberts Hawaii)/ハワイ旅行
再びホテルのロビーに戻って待機していると、予定時刻を10分以上過ぎたところで、「タグゥチェ!タグゥチェ!」と連呼するおじさんが登場。
案内されたのはまったくロバーツ感が無いシャトルバスでした。(臨時便かな)

シャトルバスの車内・ロバーツハワイ(Roberts Hawaii)/ハワイ旅行
中に入るとすでにたくさんの乗客が。位置的にハイアットプレイスは最後の方に寄る場所みたいで、朝の交通渋滞とも重なって到着が遅れていたみたいです。
ちなみにこの窓はマジックミラーみたいになっていて、外からは中が見えませんが、車内からはばっちり見える仕組みになっています。
 
 
ホノルル空港・搭乗手続きの行列/ハワイ旅行
その後何件かのホテルに立ち寄ったあと、無事にホノルル空港に到着。
スーツケースを受け取った後、ハワイ最後のチップを運転手さんに渡しました。(一緒に乗っていた欧米人はなぜか誰もチップを渡して無かったです…)

まだ午前中なので、空いていてすぐに搭乗手続きが出来るかと思いきや、先が見えないくらいの物凄い長蛇の列が。
 
 
ホノルル空港・大韓航空のカウンター/ハワイ旅行
結局、大韓航空のチェックインカウンターまで来るのに1時間くらい掛かりました。(何かトラブルでもあったんでしょうかね)
もともと空港でゆっくりしようと思って時間に余裕をもってたので良かったのですが、到着をギリギリで考えてたら確実に出発時間を過ぎましたね。
 
 
大韓航空の搭乗ゲートまで歩く/ハワイ旅行
セキュリティーチェックも終えて、あとは搭乗ゲートに向かうのみ。
時間があったら空港のお土産を見たり、お茶したりしたかったのですが、予定よりも押しているので、まずは搭乗ゲートの場所を確認することに。

ところが、歩いても歩いても搭乗ゲートが見えてきません。
ようやく着いたと思ったら、空港のほぼ端っこでした。
 
 
大韓航空の機体・飛行機/ハワイ旅行
お土産を買いに戻るにはだいぶ距離があったので、結局近くの売店で余ったドルを使いきることに。その後はパスポートを見せないと入れない待合室で時間を潰してました。

ようやく予定時刻になり、そろそろ搭乗かな?というときに空港のアナウンスが。

本日は航空ショーがあり、その影響で出発が遅れます。

そんな一大イベント、急遽決まったわけでもあるまいしそんなことあるのかと思いましたが、幸いあとは帰るだけなので特別急ぐ理由もありませんでした。

しばらくすると、外で「ごおおおおおおおお」という爆音が。
急いで窓際に行くと、カッコイイ形の戦闘機が飛んでいるのが見えました。

何度か頭上を通りすぎましたが、遠くの方で豆粒くらいに見えてた戦闘機が、急旋回&急降下し、2秒後くらいには目の前を通り過ぎる迫力に大感動!
と同時に、あんなものが本気で攻撃してきたら敵う気がしないと思いました・・・
 
 
大韓航空の飛行機に搭乗/ハワイ旅行
最後の最後で粋なサプライズがあった後、ようやく機内に搭乗。
 
 
軽食/ハワイ旅行
ジュースとお菓子。普段は食べないんですがこの豆みたいのが意外と美味しくて、奥さんの分ももらいました。
 
 
ハワイのお菓子/ハワイ旅行
空港にあったお菓子の自販機で買ったチョコレート。小銭が余ったのと美味しそうだったので買ってみましたが・・・。やっぱり日本のお菓子は凄いということが分かりました。
 
 
機内食のビビンバ/ハワイ旅行
大韓航空の機内食といえばこのビビンバ!行きは深夜だったので刺激物を控えましたが、この旅行最後の楽しみにとっておきました。
ご飯は別で用意されていて、手前のチューブにはコチュジャンが入ってます。
 
 
機内食のビビンバ/ハワイ旅行
飛行機の狭いシートでガサガサするのも面倒ではありますが、時間はたっぷりありますし、自分で作るのもイベントとして楽しめますね。
機内食なので味はそれなりですが、個人的には美味しかったですよ。
 
 
二回目の食事/ハワイ旅行
さっきビビンバを食べたばかりですが、数時間後にはまた食事が。
お腹は空いてないので断ってもいいんですが、眠くもないしやることないので結局食べちゃうんですよね。
 
 
大韓航空の液晶モニター画面/ハワイ旅行
成田空港まであと30分。長いようであっという間だったハワイ4泊6日。
初めての個人手配旅行でしたが大きなトラブルもなく終えることが出来ました。

ハワイはオアフ島以外にも、ハワイ島やマウイ島などまた違った雰囲気の島がありますので、またいつか奥さんと一緒に訪れたいと思います。
 
 

【おまけ】ハワイ旅行に掛かったお金

今回はじめてのハワイだったので必死にいろいろと調べましたが、まず初めに知りたかったのが「結局いくら掛かるの?」ってことでした。

航空会社、宿泊先、滞在日数など人によってバラバラなのは百も承知ですが、それでもひとつの基準が知りたかったんです。

WEB上では沢山の旅行記があるものの、掛かった費用を公開している人は殆どいませんでした。やはりお金のことは書きづらいですし、細かく載せるのもどこかイヤラシイですからね。

でも、このブログに辿り着いた方の中には、これからハワイ旅行の計画を立てるという人もいるかと思いますので、そんなときに少しでもお役に立てればと思い、今回の費用をざっくりとですが載せておきます。

  • 飛行機代 往復・・・187,960円
  • ホテル代 4泊・・・88,172円
  • 海外旅行保険 ・・・4,930円
  • ESTA申請  ・・・28ドル
  • 空港=ホテル間の移動 往復・・・56ドル
  • レンタサイクル 24時間・・・32ドル
  • レンタカー 48時間・・・20,600円
  • 駐車場代 24時間・・・15ドル

※大人二名分の費用です
食事はウルフギャングの160ドルが飛び抜けて高かったですが、それ以外は特に贅沢しなかったので合計300ドルくらいだったと思います。あと使ったのは自分と職場用のお土産代くらいですね。

個人差はあると思いますが、ご参考までに^^
 
 
『ハワイ旅行 2014』最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告