ちょっとだけお得?現地での両替は簡単だった-ハワイ1日目#3

クヒオ通り(Kuhio Ave)

ホテルで少し休憩したあと、当面の資金を調達するため、まずは両替に行きます。

ハイアットプレイスからクヒオ通り(Kuhio Ave)をひたすら真っ直ぐ、空港方面へ。

ワイキキのメインストリートは、ワイキキビーチもあるカラカウア通り(Kalakaua Ave)ですが、こちらのクヒオ通りも沢山のお店があり観光客で賑わっています。

テレビで見たことのあるお店を発見したり、滞在中に立ち寄る場所の確認をしたりしながらブラブラ歩いていましたが、やっぱり初めての土地は自分の足で歩くと楽しいですね。旅の思い出として記憶にも残りやすいと思います。

見た目はハワイアンのブランドショップ

NALU HAWAIIAN SPIRIT(ナル・ハワイアン・スピリット)

10分くらい歩いたところで目的の両替所に到着。

こちらはハワイブランドのTシャツや雑貨を扱っている「NALU HAWAIIAN SPIRIT(ナル・ハワイアン・スピリット)」というお店です。

一見、両替所には見えませんが、入り口のところに「両替」という小さい看板が出てるのがわかるでしょうか。
 
 
この近くにはDFSがあり、このお店以外にもいくつか両替所があるのですが、なぜここを選んだかというと、ネット上で「一番レートがいい」という書き込みを見たので、それを鵜呑みにしました

本当は両替所をいくつか回って比較すればいいんでしょうが、それも面倒だったので匿名さんを信頼します。

日本語OKでとても簡単!だけど計画的に…

両替はお店の奥にあるレジで行います。
お店のオーナーらしき女性の方がいて、日本語で応対してくれました。

その時のレートは、$1=110.59円。空港では、$1=111.22円だったので、日本で両替するよりちょっとだけお得でした。もっと安くなるかと思ってましたがあまり変わらなかったですね。

ハワイはカード社会なので、殆どのお店でカード決済ができるようです。
なのであまり現金を持ち歩かなくてもいいのですが、今回はちょこちょこ食べ歩きしたり、カードが使えるか微妙なお店(ノースショア)にも行く予定があったので、ここで一気に3万円分を両替。

もしワイキキエリアを中心に観光するなら、ほぼカード決済でいけると思います。
両替所もいくつかあるので、一度に多く両替しすぎてドルを余らせるより、現金が足りなくなったらまた両替するという方が賢明ですね。

▼ナル・ハワイアン・スピリットはこの場所にあります

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告