成田発!ベトナム航空で行くダナンの旅(機内食もご紹介)

ロゴマーク・蓮の花・成田空港/ダナン・ベトナム航空
観光地としてはまだ発展途上の都市ということもあり、事前情報があまりなかったベトナム・ダナン。それでもやはり初めての国はワクワクしますね。
気がつけば、フィリピン・シンガポール・タイに続き、何気に東南アジアはこれで4ヶ国目になりました。

写真は金色の蓮の花が印象的な「ベトナム航空」のロゴマーク。

 
 
成田空港 第1旅客ターミナル 北ウイング/ダナン・ベトナム航空
まずは成田空港 第1旅客ターミナル 北ウイングに集合します。
ちなみにベトナム航空のチェックインカウンターはこちらの北ウイングにしかありません。

近くに、以前の記事で紹介した両替所「グリーンポート・エージェンシー」もありますが、今回はHISのツアーで申し込んでいるため、空港からホテルまではバスの送迎があり、着いてすぐにベトナムドン(VND)が必要になることはなさそうだったので両替は現地で行うことにしました。
 
 
ダナン行きの航空券・VN319便/ダナン・ベトナム航空
ベトナム航空・エコノミークラスの航空券。
今回利用した直行便は、成田空港を15:25に出発する「VN319便」で、ダナン空港には現地時間の19:50に到着予定です。時差を考えると約6時間のフライトとなります。
 
 
機材・飛行機/ダナン・ベトナム航空
機体は存在感のある深いブルーで、周りの飛行機と比べても目立ってました。
 
 
25番ゲート・15時25分発・VN319便/ダナン・ベトナム航空
搭乗は25番ゲートから。
ダナンを英語にすると『DA NANG』になるんですが、心なしか『DA PUMP』を連想するのは世代ですかね。
 
 
フライト情報・フライト時間・現地の天気/ダナン・ベトナム航空
フライト情報によると現地は雨。出掛ける前に調べたときは晴れの予報でしたが・・・
気温は21℃なので湿気さえなければ過ごしやすそうです。
 
 
機内/ダナン・ベトナム航空
搭乗時刻になり、順番に機内へ。左右に3列ずつの座席でそこまで大きくない機体ですが、この日は平日にも関わらずすべて満席。改めてダナンの人気ぶりを実感しました。
 
 
座席・シート・モニター無し/ダナン・ベトナム航空
シートはこのような感じで、国際線には大体ある座席の液晶モニターは付いていません

天井モニター/ダナン・ベトナム航空
その代わりに、天井にはフリップダウン式のモニターが付いています。
こちらで映画も放映されてましたが、画面が小さいため座席の位置によっては少し見づらいかもしれません。
比較的近い国とはいえダナンまでは6時間もあるので、できれば本かゲームか持参したほうがいいですね。
 
 
おしぼり・お手拭き・Refreshing Tissue/ダナン・ベトナム航空
離陸前にお手拭きが配られました。これもベトナム航空の名物みたいですが、袋を開ける前から香るほど強い匂いがします。僕は平気でしたが好き嫌いが分かれそうな独特な香りですね。
 
 
綺麗な雲/ダナン・ベトナム航空
まもなく離陸。雲が綺麗です。
 
 
エコノミークラスの食事メニュー・機内食/ダナン・ベトナム航空
ベルトサインが消えると、すぐにドリンク&機内食のメニューが配られました。
渡されてから最初の飲み物を聞きに来るまでは時間があったので、その間に機内食もじっくり検討することができます。
 
 
お飲み物(BEVERAGE)・ご朝食(BREAKFAST)/ダナン・ベトナム航空
こちらがエコノミークラスの飲み物朝食メニュー。
飲み物の種類が豊富で、アルコール類も沢山あります。
 
 
夕食(DINNER)・軽食(REFRESHMENT)/ダナン・ベトナム航空
そしてこちらが夕食軽食のメニュー。
今回は軽食だけでしたが、夕食のメニューとまったく同じみたいですね。
 
 
機内食・洋食・Westen & Asian style/ダナン・ベトナム航空
悩んだ挙句、今回は洋食(Western & Asian Style)に決めました。

  • シーフードマカロニサラダ
  • スライスビーフのリヨネーズソース、香草ポテト、野菜添え
  • フルーツ盛り合わせ
  • パン
  • オレンジクリームケーキ

 
 
肉・洋食・Westen & Asian style/ダナン・ベトナム航空
味は、、、うーん^^; 機内食って感じでした。
 
 
日本食・和食/ダナン・ベトナム航空
ちなみにこちらは和食(Japanese Style)のトレイ。大福が美味しそうです。
 
 
ベトナム航空のCA/ダナン・ベトナム航空
アオザイが印象的なベトナム航空のCAさん。エプロンを付けてテキパキと働いています。ちなみにリーダーのCAは黄色いアオザイを着ているそうです。
 
 
スマホで映画鑑賞/ダナン・ベトナム航空
食事の後は映画鑑賞。
予めスマホにダウンロードしてきた映画『メイズ・ランナー』をみてました。
 
 
ダナン空港に到着・バスで移動/ダナン・ベトナム航空
映画⇒読書⇒仮眠と繰り返しているうちに、ダナン空港に到着!
搭乗のときは飛行機の頭からでしたが、降りるときは後方から。タラップで降りたあとは、滑走路上で待機しているバスに乗り換えて空港の建物まで移動します。
 
 
ダナン空港 到着出口/ダナン・ベトナム航空
こちらはダナン空港の到着出口。ここを出てすぐ右に両替所があります。(写真でいうと左の青い看板側)
荷物をピックアップして到着出口を出たのが20時をちょっと過ぎたくらいですが、両替所はまだ開いていました。また、SIMカードの買えるお店も2ヶ所ありました。
 
 
夜のダナン空港/ダナン・ベトナム航空
遅い時間のためか、客引きもそこまで多い感じはしなかったです。
 
 
夜のASIA PARKイルミネーション/ダナン・ベトナム航空
空港からHISのバスに乗ってホテルに向かいます。
街灯が少ないため街全体は真っ暗なのですが、途中で豪華なイルミネーションがあったり、観覧車のネオンがあったりで、要所要所に見どころがあります。
 
 
フラマリゾートダナンのウエルカムドリンク・ドラゴンフルーツ/ダナン・ベトナム航空
20:50、ホテル「フラマリゾートダナン」に到着。
おしぼりとドラゴンフルーツのジュースで迎えてくれました。
 
 

ベトナム航空に乗ってみてわかったこと

トイレは後方に3つ

エコノミークラス用のトイレは、すべて飛行機の後方に集約されています。
食後や消灯時間中はトイレ待ちの長い行列ができますが、全部で3つあるため入れ替わりの回転は早い方でした。

飲み物はお酒もおかわり自由。ただし程々に。

ベトナム航空のドリンクサービスは、アルコールも無料ということで知られています。また、お願いすればおかわりも貰えるという嬉しいサービスです。

しかし、無料だからといって元を取るかのごとくおかわりするのはやめましょう
このときは近くに座っていた4人組が何度もお酒を注文していたため、その度にCAさんがコールボタンで呼ばれていました。
終いには「コレとコレでこのお酒を作って欲しい」とメニューに無いものリクエストしていて、まるで居酒屋にでもいるかのように大声で盛り上がっていました。(嫌でも会話が聞こえてきます・・・)

おかわり自由とはいえ、CAさんも他に仕事がありますので、程々にしましょう。

預け荷物のピックアップに時間が掛かる?

ダナン空港は敷地が広くないせいか、到着してからイミグレーションまではスムーズに終わりました。
ただ、そこから預け荷物をピックアップするまでに結構時間が掛かった印象です。
たまたまだったかも知れませんが、予定を立てるときは念のため時間に幅を持たせておいた方が良さそうです。
 
 

動画もどうぞ


 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告