ベトナム名物「フォー」も食べられる朝食ビュッフェ-フラマリゾートダナン

Cafe Indochine・多国籍料理、ベトナム料理・入り口/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
旅行といえば、朝食も楽しみの一つ。特にホテルの朝食は種類がたくさんあって選ぶのも楽しいですね。滞在中は定番のオムレツからベトナムならではの「フォー(米麺)」までいろいろ食べてきましたので、朝食メニューの様子もご紹介したいと思います。

フラマリゾートの朝食会場は『Cafe Indochine』というレストラン。
通常は多国籍料理、ベトナム料理がメインのお店のようです。

Cafe Indochine・店内/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
朝食の時間は、6:30から10:30まで。受付でルームナンバーを伝えます。

Cafe Indochine・店内風景/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
店内の様子。朝一番に行ったのでまだ誰もいませんが、とても広いので混んできても席が無くなることはまずないと思います。

Cafe Indochine・テーブル席・室内/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
また特に案内されるわけではないので、自分の好きな空いている席に座ります。

Cafe Indochine・テラス席・外/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
お店の外にはテラス席もあるので、朝からリゾート気分を満喫したい人におすすめです。ここからギリギリ海も見えます。

フレッシュジュース・ドリンクサーバー/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
ドリンクサーバー。フレッシュジュースは4種類で、毎日微妙に種類が変わります。何のジュースかは手前の果物を参照。

お粥コーナー/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
お粥コーナー。

オードブル・サラダ/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
サラダとオードブル。

チーズ・フルーツ/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
沢山のハムとチーズ、そしてカットフルーツ。

パン・トースト/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
パンコーナー。

トースト・オーブン・機械/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
あまり見慣れないパンを焼く機械。網状のトレイが観覧車みたいにぐるぐる回っているので、上にあるパンをタイミングよくセットして出てくるのを待ちます。
操作が難しいわりにはあまり焼けません。

パンコーナー/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
こちらは甘いパンコーナー。見た目が綺麗で目移りします。

シリアル・ヨーグルト/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
シリアルコーナー。牛乳とヨーグルトもこちらにあります。

ハチミツ/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
巣板から直接ポタポタ抽出しているハチミツ。貴重な搾りたてが味わえます。

点心コーナー/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
点心コーナー。「蒸し春巻き」など、ベトナム料理が多かったです。

オムレツ・ベトナム料理/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
手前が炒めモノ焼きそば煮込みなどの多国籍料理。
奥のカウンターは卵料理、ソーセージ・ベーコンなど。オムレツはここでオーダーします。

フォー・3種類の麺/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
ベトナム名物「フォー」をその場で作ってくれるコーナー。やはりこれは外せませんね。麺の太さは「細麺・中麺・太麺」の3種類ですが、内容は毎日微妙に変わっています。
まずは食べたい麺を指差して、次にチキン・ポーク・ビーフの中からお肉を選びます。スープは選んだ麺かお肉によって変わるみたいですよ。

フォーのトッピング・セルフ/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
茹で上がった麺とスープを受け取ったら、横のトッピングコーナーで仕上げます。ここはセルフなのですが、正直何をどうしていいかさっぱりわかりません。毎回適当に選んでましたが「ライム」だけは必ず持っていくようにしていました。困った時、これを絞るとそれらしくなるんです。

朝食・盛り付け1/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
毎日少しずつおかずをチョイス。

朝食・盛り付け2/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
オムレツは出来たてが一番ですね。

朝食・盛り付け3/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン

ベトナム・フォー(細麺)/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
フォー(細麺)

ベトナム・フォー(中麺)/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
フォー(中麺)

ベトナム・フォー(太麺)/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
フォー(太麺)

デザート/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
フルーツの他にちょっとしたデザートもありました。これはマンゴーとヨーグルト。

緑のデザート・液体/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
こちらもデザートの緑色をした謎の液体。好奇心で飲みましたがおすすめしません。うまく表現できませんが後味は瓜っぽかったです。

来てみてわかったこと

メニューは変わらないが種類が豊富なので飽きない

たまにマイナーチェンジしてるものもありましたが、基本的に殆どの料理は毎日同じです。ただ計4回朝食を食べても、全メニューは制覇することができないくらい沢山の種類があるので、食事に飽きることはありませんでした。

フォーはその日の運任せ?

滞在中は毎日食べていたフォー。実は同じ麺とお肉をリクエストしても作るスタッフによって仕上がりが変わるみたいです。恐らく多くの旅行者は言葉が通じないのと、細かくリクエストを聞いてもそもそも正解が分らないので、スタッフの判断でいい感じに作ってくれているんだと思います。人によっては、麺を選んだ後はスタッフのお任せでトッピングまで仕上げることもあったそうです。

あと、オープン直後の朝一番に行くと「フォー担当のスタッフ」がいなかったり、スープの仕込み中だから少し待っててと言われることもありました。

最終的にお粥が一番美味しかった

お粥/朝食・ビュッフェ・フラマリゾートダナン
緑の液体以外はどれも美味しかったのですが、中でも帰る日にたまたま食べたお粥がナンバーワンでした。慣れない土地で優しい味が妙に染みただけなのかもしれませんが、もっと早く気がついてればと悔むほどです。結局シメのフォーを食べた後にお粥を3回もおかわりしてました。おすすめです。
 
 

動画もどうぞ


 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告